ホホバオイルがワキガや体臭対策になる理由

ホホバオイルがワキガや体臭対策になる理由
  • 「体をいつも清潔にしてる」
  • 「食事も気にしてる」
  • 「ストレスフリーで運動もしてる」

「これだけやってもワキガや体臭がおさまらないのはなんで・・・」

と悩んでいるなら、一度ホホバオイルを使った体臭ケアを試してみてください。

ホホバオイルは、ワキガや体臭が発生する前の『ニオイの元を抑える』のに役立ちます。

ワキガと体臭が発生する原因はほぼ同じ

ワキガと体臭が発生する原因はほぼ同じ

ワキガや体臭が発生する仕組みを見ると、2つの原因がほぼ同じなのが分かります。

ワキガの原因

  1. アポクリン腺(汗腺)から汗が出る
  2. 汗の成分を皮膚に存在する雑菌がエサにし分
  3. ワキガの臭いが発生する
  4. さらに皮脂が混ざると臭いが強くなる

体臭の原因

  1. エクリン腺(汗腺)から汗が出る
  2. 汗や皮脂・垢に含まれる成分を雑菌がエサにし分解
  3. 体臭が発生する

2つの臭いが発生するのは「汗から出る成分を雑菌がエサにし分解してる」から。

なので、この雑菌の働きを抑えることができれば臭いの対策が可能と言うことです。

ホホバオイルは雑菌を破壊する力を持つ

ホホバオイルは雑菌を破壊する力を持つ

全ての菌ではないですが、ホホバオイルには菌を破壊する力があると大学の研究レポートで発表されています。

ですので、臭いが気になる部分にホホバオイルを塗れば、雑菌を破壊しワキガや体臭の発生を抑える効果が期待できるのです。

臭いを強める皮脂もホホバオイルは制御する

臭いを強める皮脂もホホバオイルは制御する

毛穴から分泌される皮脂も嫌な臭いを発生させますが、ホホバオイルを塗っておけば過剰な皮脂分泌を抑えられます。

皮脂とは肌内部の水分を閉じ込めうるおいを保ったり、外部からの異物や雑菌をバリアするための重要な成分。

しかし、お風呂で体を洗いすぎると必要以上の皮脂を取り過ぎてしまい、体を守る皮脂が少ないと過剰な皮脂分泌が行われます。

体臭やワキガの対策に「体を清潔に保つ」ことは大事ですが、必要以上に洗ってしまうと皮脂を大量に分泌してしまい臭いの元を増やしてしまうのです。

体を洗うことは大事なので、もし洗い過ぎてるようなら少し控えめにしていきましょう。

また、お風呂上りに保湿をすることで過剰な皮脂分泌が抑えられるので、ホホバオイルで保湿ケアをおこなうのがおすすめです。

ホホバオイルは皮脂に近い成分なので肌の保湿にとても向いてます。(皮脂と全く同じ成分ではないので、ニオイの元にはなりません。)

頭皮の臭いが気になってる人はホホバオイルクレンジングが効果的

頭皮の臭いが気になってる人はホホバオイルクレンジングが効果的

頭皮の臭いは、毛穴に皮脂が詰まり酸化しているから。

なので、毛穴につまってる皮脂を落とせば臭いもおさまるのですが、シャンプーでもなかなか落ちずらいです。

そこで、ホホバオイルで頭皮のクレンジングを行うのが効果的!

やり方はお風呂に入る前に

  1. ホホバオイルを頭皮に塗る
  2. 蒸しタオルで頭皮を覆う
  3. お風呂に入浴するかドライヤーで温める
  4. シャンプーして洗い流す

このクレンジングを行うことで、ホホバオイルが毛穴につまった皮脂を溶かし洗い流しやすくしてくれます。

体臭やワキガにホホバオイルを使用する方法

体臭やワキガにホホバオイルを使用する方法

ホホバオイルを体臭ケアに使う方法は、清潔にした肌にホホバオイルを塗るだけです。

ですので、お風呂上りに体臭が気になる部分にホホバオイルを塗っておきましょう。

たくさんつける必要はなくサラッとホホバオイルを塗るだけで大丈夫です。

ホホバオイルは浸透性が高いのでオイルなのにベタベタすることもありません。

まとめ

「いつも通勤してる電車の中で恥かしい思いをしてる」なんて過ごす日々にサヨナラするために、ホホバオイルの体臭ケアを取り入れてみてください。

  • 体を清潔に保つ
  • 脂っこい物を控える
  • 運動する
  • ストレスをためない

ことも大事なので、こちらも一緒に取り組んでくださいね。

最後に、使用するホホバオイルなのですが未精製のホホバオイルがおすすめです。(別名ゴールデンホホバオイル)

肌につけても安全性が高くグレードが良い物はこちらの「おすすめのホホバオイル」でご紹介しています。

オーガニック認定で安心!おすすめのゴールデンホホバオイルを4つ紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)