自然治癒で陰部のかゆみを改善!ホホバオイルでデリケートゾーンのケアをする方法

自然治癒で陰部のかゆみを改善!ホホバオイルで陰部ケアをする方法。

陰部のかゆみはとてもツライですよね。

病院の薬(ステロイドetc)を塗ってもかゆみが治まらなかったり、掻きすぎて膿んでしまったり、瘡蓋(かさぶた)で肌がボロボロになるなど、どうすればいいのか分からないと言う人も多いと思います。

もし病院の薬で治らないなら一度ホホバオイルでケアしてみてください。

ホホバオイルで陰部の炎症や小陰唇のかゆみが治まった人もいますし、ステロイドを塗りたくない(脱ステ)人におすすめなオイルです。

なぜホホバオイルは陰部のかゆみを抑えるのか?

なぜホホバオイルは陰部のかゆみを抑えるのか?

通常のかゆみやアトピーによる痒みは、肌のバリア機能が衰えているのが原因です。

肌のバリアとはうるおいが不足した状態なので、しっかり保湿してあげることがとても大事。

その保湿にホホバオイルが役立つのですが、なぜホホバオイルが良いのかを見てみましょう。

ホホバオイルは皮脂に近い成分で肌にとても馴染む

ホホバオイルの成分は皮脂に近く肌馴染みがとても良いのが特徴です。

肌が潤うのは皮脂が肌に膜を張り肌内部の水分をとじ込めているおかけです。また、外部からの異物や細菌を肌に通さない役割もあります。

うるおいが足りない(皮脂不足)肌にホホバオイルを塗り皮脂の代わりとして働いてもらうことで、かゆみを抑える効果に期待できます。

ホホバオイルは細菌感染も防ぐ

ホホバオイルは一般的にかゆみを引き起こすバクテリア(細菌)5つを破壊する働きが大学の研究で分かっています。

細菌感染を防ぐことで炎症を抑えたり肌荒れの悪化を防ぐ働きに期待できます。

アトピーの炎症を引き起こすとされているバクテリアも破壊するので、アトピーの治療にも使われています。

世界一安全なオイルなので陰部などデリケートな部分にも使える

ホホバオイルは医療機関でも使われるくらい安全性の高いオイルです。

人工心臓の潤滑油・火傷の治療・消毒液から肌を守るために使われています。

また、オーストラリアで出産の際、ホホバオイルを陰部に塗った例もあり、デリケートな陰部につけても安全であることが分かっています。

ただし、選ぶホホバオイルによって安全性が変わってくるので注意して下さい。

陰部のケアには未精製のゴールデンホホバオイルがおすすめ!

陰部のケアには未精製のゴールデンホホバオイルがおすすめ

ホホバオイルには

  1. 精製されたホホバオイル(無色透明)
  2. 未精製のホホバオイル(黄金色)

の2つがありますが、陰部のかゆみケアには未精製のホホバオイルがおすすめです。

精製されたホホバオイル(無色透明)だと新陳代謝を促す栄養が含まれていないため、ターンオーバーが促進されず陰部ケアには不向きです。

肌は新陳代謝(ターンオーバー)のおかげで元気な状態を保ったり傷や肌荒れを治していきます。(陰部の黒ずみやシミ・くすみを防ぐにも役立ちます)

このターンオーバーを高めてくれる栄養(ビタミンやミネラル)は未精製のホホバオイル(黄金色)にしか含まれていません。

肌荒れや乾燥・湿疹などはターンオーバーを正常にすることで治りが早くなり、陰部のかゆみも早く治まるので、栄養が含まれている未精製のホホバオイル(黄金色)の方が陰部ケアにはおすすめです。

未精製のホホバオイル(黄金色)のことを別名ゴールデンホホバオイルと呼びます。

さらに未精製ホホバオイルの中でも安全性の違いがある

未精製のホホバオイルの中でも、オーガニック機関に認定された物とされていない物があります。

オーガニック機関とは、土地の状態(農薬や薬物の使用)や工場の衛生状態など、様々な項目をチェックし、製品が安全であるかを確かめる機関です。

この機関に認定されるとオーガニックの認定マークをつけて販売することができます。

未精製のホホバオイルでも質の悪いホホバが使われていたり、色を付けて販売してる悪徳な製品もあるので、オーガニック認定されたホホバオイルを選ぶようにしましょう。

オーガニック認定されたホホバオイルで有名なのが「ナチュラルオーケストラ」

オーガニック認定されたホホバオイルで有名なのが「ナチュラルオーケストラ」

未精製のホホバオイルでなおかつオーガニック認定された物だと「ナチュラルオーケストラ」が有名です。

4つのオーガニック機関から認定されていますし、最終工程は安全性の高い日本で行われています。

複数のオーガニック機関に依頼しているのでその分価格も高いですが、口コミ評価も高く陰部のケアに使うならおすすめのホホバオイルです。

陰部へホホバオイルを使う方法

基本的にはお風呂上りにホホバオイルをつけるだけです。あとは日中かゆみが出た時に塗ってください。

陰部のかゆみケアに無印良品のホホバオイルはダメ?

無印良品のホホバオイルは有名ですが、精製されているので陰部のかゆみケアには向いていません。

乾燥を改善する目的としては悪くないですが、肌の新陳代謝(ターンオーバー)が促進される未精製のゴールデンホホバオイルの方が陰部のかゆみケアにはおすすめです。

また、無印良品のホホバオイルはオーガニックではないので、デリケートゾーンに使うのなら安全性が高いオーガニックホホバオイルをおすすめします。

無印良品のホホバオイルって安全なの?問い合わせて聞いてみた!

2016.12.15

まとめ

お医者さんに通っても治らない・ステロイドを塗っても結局かゆみが出てきてしまった人達も、ホホバオイルを塗ってから改善した例が口コミでよく見かけます。

肌が弱い人は一般的なスキンケア製品や薬が合わなく、なかなか改善しないという人もいらっしゃいます。

そういった方は天然のオーガニックオイルで肌にあった物を使い治療していく方が良いかもしれません。


オーガニック認定で安心!おすすめのゴールデンホホバオイルを4つ紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)