陰部にホホバオイルを使っても平気?デリケートな部分の黒ずみや保湿について

陰部にホホバオイルを使っても平気?デリケートな部分の黒ずみや保湿について

「デリケートな部分のケアにホホバオイルを使ってもいいのか?ちゃんと効果はあるのか?」こんな疑問をお持ちの方もいるかと思います。

なにせ陰部周辺はお肌の中で最も敏感と言われている部分ですので、間違ったケアをして逆効果になるのは避けたいですよね。

結論から申しますと、デリケートな部分にホホバオイルを塗っても大丈夫です。陰部の乾燥や痒み、黒ずみ予防や会陰マッサージなどに適しています。

では、ホホバオイルはどれくらい安全なのか?デリケートな部分のケアの効果など、詳しくご説明いたします。

ホホバオイルはあそこに塗っても大丈夫?安全性はどうなの?

ホホバオイルはあそこに塗っても大丈夫?安全性はどうなの?

ホホバオイルとは砂漠地帯にある植物「ホホバの木」になる実から抽出したオイルのことで、インディアンが暑い日差しから肌を保護するために使われていました。

天然オイルの中で最も安全性が高く保湿力に優れているため、アトピーや火傷の治療、医療機関では人工心臓の潤滑油としても使われています。

また、赤ちゃんのマッサージオイルとしても活躍しているので、安全性については心配いりません。

主成分は「ワックスエステル」という人間の皮脂に近い成分なので、肌馴染みがよく付けた後は驚くほどサラッとしています。なので「オイルはベタベタするから嫌だ」という人にもおすすめです。

ホホバオイルはデリケートゾーンのケアに効果あるの?

ホホバオイルはデリケートゾーンのケアに効果あるの?

痒みや乾燥の保湿対策について

ホホバオイルの本領が一番発揮できるのが、痒みや乾燥・かぶれ・ヒリヒリした痛みの改善です。

保湿力に優れ安全性が高いオイルですので、デリケートな部分に使われる方も少なくありません。

外陰部のかぶれに効果あり

私は生理前後に外陰部がかぶれるのが一番の悩みですが、これを普段から気がついた時につけるようにしているととても良いです。処方されるステロイドよりも穏やかながら効果があるので安心して使っています。

陰部の痒みがだいぶ治まった

脱ステをしてから10日くらいたちますが、だいぶ痒みもおさまりました。
以前は、かきむしりたくなるくらい(実際かきむしっていました)痒かったのですが、今はほとんど痒くありません。

ホホバオイルは一般的にかゆみを引き起こす5つのバクテリア(細菌)を破壊する働きがあると大学の研究で分かっており、細菌感染を防ぐことで炎症を抑えたり肌荒れの悪化を防ぐと言われています。

陰部の黒ずみ解消の効果は微妙

元々陰部が黒ずんでいる人の場合ですと、ホホバオイルを付けても黒ずみの解消は難しいでしょう。理由としては、ホホバオイルには美白成分が含まれていないからです。

ただし、乾燥により陰部が黒ずんできたり、黒ずみの予防として使いたいならホホバオイルのケアは役立ちます。

ホホバオイルで保湿するとターンオーバーを正常に保つサポートをしてくれるため、デリケートゾーンに黒ずんだ角質(黒ずみ)が垢として徐々に剥がれ落ちていきます。

個人差はありますが「黒ずみがだいぶ薄くなってきた」という声もあるので、最近デリケートゾーンが黒ずんできたという人は使ってみてください。

会陰マッサージに効果あり

出産を控えたママさんの中には、ホホバオイルで会陰マッサージをする方も少なくありません。

口コミではホホバオイルで会陰マッサージをしていたおかげで、スムーズに出産できたという人がいます↓

妊婦だったので会陰マッサージに使う為に購入しました。

本当は高くて質のいいオイルを使った方がいいのかもしれませんが私は700円でも充分効果がありましたし、デリゲートな膣口でも皮膚にトラブルは起こりませんでした。

2日に1回、2ヶ月続けました。皮膚を柔軟にする効果はあったと思ってます。

膣口の皮膚を柔らかくしておけば出産時に膣口を切らずにすむので、早いうちからマッサージしておくのがおすすめです。

ちなみに、口コミの方が使っていたホホバオイルは無印良品の物となります。50mlが890円で買えるお得なホホバオイルですが、質としてはイマイチです。

デリケートゾーンに使うおすすめのホホバオイルは?

デリケートゾーンに使うおすすめのホホバオイルは?

無印良品のホホバオイルでケアして大丈夫?

価格が安くて人気がある無印良品のホホバオイルを、デリケートゾーンのケアに使われている方はたくさんいらっしゃいます。

お手軽な値段で陰部ケアをしたい人に向いていますが、ホホバオイルの中だと質がイマイチなのであまりおすすめではありません。

まず、無印良品のホホバオイルは精製されているため、ホホバに含まれるビタミンやミネラルなどが失われています。このビタミン群は新陳代謝(ターンオーバ)を促すサポートをしてくれるため、乾燥肌や陰部の黒ずみケアとして使うには不向きです。

次にオーガニック認定を受けていないため、安全性についても劣ります。質が高いホホバオイルは外部のオーガニック機関に認定をもらっているため、安全性を重視するならオーガニック認定されたホホバオイルがおすすめです。

陰部ケアは未精製のホホバオイルがおすすめ

未精製のホホバオイルとはビタミンやミネラルが豊富に含まれており、色が金色なことからゴールデンホホバオイルと呼ばれています。

安全性に重視しているメーカーですと、オーガニック機関に調査してもらっているため、通常のホホバオイルを使うよりも安心できます。

オーガニック調査してもらうためには費用が掛かるので、その分ホホバオイルの値段も高くなりますが、安全性重視、できるだけ肌に良い物を使いたいと言う人はオーガニック認定されたゴールデンホホバオイルを使用してください。

オーガニック認定されたゴールデンホホバオイルにも色々ありますが、口コミの評判が良く有名な物を3つ紹介しておきます↓

おすすめ①「ナチュラルオーケストラ」

個人的に使っていておすすめなのがこちらの「ナチュラルオーケストラ」です。

ナチュラルオーケストラは4つの国際的なオーガニック機関に認定されているので、製品の安全性はとても高く品質も最高級に仕上がっています。

下記の機関にオーガニック認定されています。

  • フランス【ECOCERT】
  • ヨーロッパ全体で統一【COSMOS】
  • アメリカ【USDA】
  • オーストラリア【ACO】

安全性が最優先という人は、こちらのホホバオイルがおすすめです。

34mlで2,778円(税別)

※公式サイトのみでの販売

おすすめ②「インカオイル」のホホバオイル

インカオイル社のホホバオイルも有名で、安全な製品を使いたい人におすすめなブランドです。

オーガニックホホバオイルにこだわりを持つ会社で、1つのオーガニック検査機関から認定されています。

  • 国際的オーガニック認定機関(OIA)に認定

120mlサイズが2800円前後、60mlサイズが2300円前後で購入できます。

おすすめ③「スパヒノキ」のホホバオイル

オイルブランドとして東京に店も構える「スパヒノキ」は、オーガニックコスメ認証の世界シェア75%を誇るエコサートに認定されています。

  • フランス【ECOCERT】

知名度はそこまで高くないですが、アマゾンでの評価が高いホホバオイルです。100mlサイズが2000円で購入できます。

まとめ

ホホバオイルは安全性が高い天然オイルですので、デリケートな部分に使用しても問題ありません。

保湿効果が高く未精製のゴールデンホホバオイルなら新陳代謝(ターンオーバ)も促してくれるため、陰部だけでなくスキンケアとしてもおすすめできます。

最高級のホホバオイルはこれ↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)