専門家もすすめるホホバオイルによる頭皮の臭いケア!なぜニオイが消える?

専門家もすすめるホホバオイルによる頭皮の臭いケア!なぜニオイが消える?

頭皮が臭くなってしまう主な原因は、毛穴に皮脂が溜まることでの酸化・雑菌の繁殖と言われています。

ストレスや食事などの影響で過剰に皮脂が分泌される人もいますが、体質による影響もあり、そういった人ほど毛穴に皮脂を溜めこまないケアをしなければなりません。

そこでおすすめな対策が「ホホバオイルを使った頭皮のクレンジング」です。頭皮ケアの専門家も推薦しているので、頭皮のオイルクレンジングを試したことがない人は是非トライしてみてください。

では、なんでホホバオイルの頭皮クレンジングがニオイ対策に効果的なのか?使い方やホホバオイルの選び方について詳しくご紹介いたします。

ホホバオイルが頭皮の臭いケアに効く理由とは?

ホホバオイルが頭皮の臭いケアに効く理由とは?

頭皮に詰まった皮脂は「油」ですので、油汚れには油による洗浄が適しています。

ホホバオイルはその名の通り「オイル」ですが普通のオイルとは違い、皮脂に近い成分で浸透性がとても高いのが特徴です。そのため普通のオイルとは比べ物にならないほどサラッとしていてベタベタしません。

毛穴汚れを除去するのに適しているため美容サロンなどでも使われていますし、TVに度々出演してる頭皮ケアの専門家「板羽忠徳さん」も推薦しています。

その他にもホホバオイルは世界一安全なオイルとも言われており、赤ちゃんの保湿やアトピー治療など医療機関でも使われているので頭皮に付けても心配いりません。

ニオイの元となる雑菌も抑える

ポートエリザベス大学の研究では「ホホバオイルはブドウ球菌やシュードモナス菌を1時間15分以内に破壊した」ことを発表しており、ニオイの原因となる菌の繁殖を抑えるのにも適しています。

皮脂の過剰分泌も抑える

体質による皮脂の過剰分泌ではなく、頭皮が乾燥していても皮脂の過剰分泌を引き起こします。

※頭皮に適度な皮脂がないと肌内部の水分蒸発や雑菌から肌を守れないため、皮脂を過剰に分泌させます。

頭皮が乾燥気味だけど時間が経つとベタベタしやすいのでしたら、ホホバオイルによる保湿ケアをすればニオイの改善につながるかもしれません。

ニオイを抑えるホホバオイルを使った頭皮クレンジング

ニオイを抑えるホホバオイルを使った頭皮クレンジング

頭皮の毛穴に詰まった皮脂や汚れを取り除くクレンジングは、お風呂に入る際に行います。

まずは、頭皮全体にホホバオイルをまんべんなくつけて軽くマッサージしてください。

次にシャワーキャップか蒸しタオルを頭に被せ、湯船に10分~20分ほど浸かります。

毛穴の油汚れは温めないと落とせないので湯船につかるのが効果的ですが、蒸しタオルの上からドライヤーで温める方法でも構いません。

最後はシャンプーしてホホバオイルを流していきます。シャンプー剤が残らないようしっかりすすぐのは重要ですが、ホホバオイルが頭皮に残る分には問題ないです。

シャンプーの方法にもポイントがあり、シャカシャカと洗うのではなく、頭皮をもみながら洗うことで汚れを押し出してくれます。強い力だと頭皮が傷つくので、優しく揉むように洗ってください。

お風呂上りに頭皮が乾燥しやすい人は、髪の毛を軽くタオルドライした後にホホバオイルをつけるのがおすすめです。ホホバオイルによる保湿効果で頭皮を乾燥から守ってくれます。

どのホホバオイルを選べば効果がある?

どのホホバオイルを選べば効果がある?

ホホバオイルにはグレードがあり、質が高く安全性を重視するなら未精製のオーガニック認定されたホホバオイルがおすすめです。

未精製とは低温圧搾でオイルを抽出しているので、ホホバに含まれたビタミンなどの栄養がそのまま残っています。

このビタミンは頭皮(肌)に栄養を与え、新陳代謝の働きを促進するサポートをするので、健康な頭皮環境を守るのに役立ちます。

未精製のホホバオイルは黄色をしているので購入する際の目印にしてください。

※ホホバオイルには精製されている物もありますが、精製品は色が無色透明となります。こちらにはホホバの栄養が含まれていないのでグレードは低いです。

もう1つ未精製のホホバオイルを選ぶポイントがあり、それが「オーガニック認定」されている物となります。

安全で質の高いホホバオイルを販売しているメーカーですと、外部の機関に製品や生産工場・土地などに問題がないかを調査してもらっています。

オーガニック未認定のホホバオイルですと、もしかしたら汚染された土地や薬品などを使っている可能性もあるので、安全で質の高い未精製ホホバオイルを買うのでしたらオーガニック認定されている商品を選んでください。

どれを買えばいいか分からないという人に、人気があるオーガニック認定済のホホバオイルを紹介しておきます。

おすすめ①「ナチュラルオーケストラ」

ナチュラルオーケストラは4つの国際的なオーガニック機関に認定されているので、製品の安全性はとても高く品質も最高級に仕上がっています。

下記の機関にオーガニック認定済↓

  • フランス【ECOCERT】
  • ヨーロッパ全体で統一【COSMOS】
  • アメリカ【USDA】
  • オーストラリア【ACO】

ナチュラルオーケストラは利用者の評価が高くSNSやアットコスメでも人気があります。

4つのオーガニック機関に認定されているというのは珍しく、他のホホバオイルだと1つの機関に認定されていればいい方です。

とにかく安全性にこだわって作られているので、1番良いホホバオイルを使いたいならナチュラルオーケストラがおすすめです。

34mlで2,778円(税別)

※公式サイトのみでの販売

 

おすすめ②「インカオイル」のホホバオイル

created by Rinker
¥2,954 (2020/09/28 10:07:47時点 楽天市場調べ-詳細)

インカオイル社のホホバオイルも有名で、安全な製品を使いたい人におすすめなブランドです。

オーガニックにこだわりを持つ会社で、ホホバの実は全て手摘み、収穫する袋もオーガニックの物しか使いません。

購入者の評価は5点満点中「4.5点」と高いですし、国際的オーガニック認定機関(OIA)にも認定されています。

インカオイル社のホホバオイルは「ゴールド」「ライト」「デオドライズド」の3つ種類がありますが、ホホバの栄養を豊富に含んでいるのは「ゴールド」となります。

60mlサイズが2300円前後で購入でき、コスパが良いのも特徴です。

 

おすすめ③「スパヒノキ」のホホバオイル

美容コスメブランドとして東京に店も構える「スパヒノキ」は、オーガニックコスメ認証の世界シェア75%を誇るエコサートに認定されているホホバオイルです。

使いやすいプッシュボトル式で、ネットでの口コミ評価も高いです。

知名度はそこまで高くないですが100mlサイズが2000円で購入できるので、安さ重視ならスパヒノキのホホバオイルを選ぶといいでしょう。

まとめ

頭皮の嫌なニオイ対策にホホバオイルを使ったクレンジングは最適です。

シャンプーでは落とし切れない油汚れを除去できるので、劇的にニオイが改善されるかもしれません。

頭皮のオイルクレンジをまだ試したことがないのでしたら、ぜひトライしてみてください。

最高級のホホバオイルはこれ↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)