ポツポツあったニキビがホホバオイルで改善!その使い方を紹介します!

ホホバオイル ニキビ

「ホホバオイルでニキビが悪化した」なんて口コミを見たりしますが、私はホホバオイルを使ってからニキビができにくくなりました。

ホホバオイルと言っても種類は色々ありますし、使い方が悪ければニキビも改善されないと思います。

この記事では、ホホバオイルがニキビの改善・予防に効果的な理由や、私がおこなってるホホバオイルを使ったニキビケアの方法、ニキビケアにおすすめのホホバオイルを紹介いたします。

ホホバオイルを使っている人の口コミでも「ホホバオイルはニキビ改善によく効く!」と言った声が多いので、ぜひ試してみてくださいね。

ホホバオイルがニキビの改善や予防に効果的な理由

ホホバオイルがニキビの改善や予防に効果的な理由

ホホバオイルがニキビの改善・予防に効果があるのは

  1. 毛穴に詰まった皮脂や汚れが落とせる
  2. ターンオーバーを促進してくれる
  3. 抗炎症作用や抗菌作用がある
  4. 肌の乾燥を防ぎニキビを予防する
  5. 安全性が高いので肌荒れしない

からになります。

1:ホホバオイルは毛穴に詰まった皮脂や汚れが落とせる

ニキビができるのは毛穴に皮脂や汚れが詰まってしまうのが原因です。ですので毛穴をつまらせなければニキビはできません。

そこで毛穴をキレイにするのにおすすめなのが、ホホバオイルを使ったオイルパックやクレンジングです。毛穴に残ってしまった化粧や皮脂などをスッキリ落とすことができます。

2:ホホバオイルのターンオーバー促進効果

ホホバオイルに含まれている栄養は、肌のターンオーバーを促進する効果があります。

肌は一定期間でターンオーバー(新陳代謝)を繰り返しているのですが、生活習慣の乱れなどでこの周期が遅れたりします。

ターンオーバー(新陳代謝)が正常に行われないと、毛穴詰まりを起こしニキビができてしまう原因になるので、正しい生活習慣+ホホバオイルのケアをするのがおすすめです。

ターンオーバーが促進されればニキビ跡も治りやすい!

ニキビが治った後の悩みと言えばニキビ跡ですよね。

肌のターンオーバーがスムーズに行われればその分ニキビ跡も早く治ります。

深い傷によってできたニキビ跡は治りませんが浅い傷なら改善することができるので、ホホバオイルによる新陳代謝はニキビ跡にも効果的です。

3:抗炎症作用や抗菌作用がある

ホホバオイルは殺菌作用や炎症を抑える効果があります。

ニキビは毛穴に皮脂がつまりそこに菌が発生することで炎症(ニキビ)するのですが、ホホバオイルはこの炎症を抑える効果に期待できます。

4:肌の乾燥を防ぎニキビを予防する

肌が乾燥すると過剰に皮脂が分泌されます。皮脂は肌を守るバリア機能があるので、皮脂が不足すると肌を守るため過剰に分泌されるのです。

皮脂が過剰に分泌されると毛穴につまりやすくなるので、ホホバオイルによる保湿が効果的。

また、ホホバオイルは皮脂にとても近い成分なので、肌馴染みがよくサラッとしていてベタつきません。(サラッとして肌にスッと吸収されるので、毛穴に詰まることもないです。)

5:安全性が高いので肌荒れしない

肌に合わない化粧品はニキビができたり悪化する原因となりますが、ホホバオイルは安全性が高いので心配ありません。

ホホバオイルは赤ちゃんにも使えるくらい安全性が高く、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

ホホバオイルを使ったニキビケアのやり方

ホホバオイルを使ったニキビケアのやり方

ニキビ改善にホホバオイルを使う方法は3つ

  • クレンジング
  • オイルパック
  • 保湿

になります。

使い方はとても簡単です。

ホホバオイルのクレンジングのやり方

  1. 適量(500円玉くらい)を手に取り人肌に温める
  2. 指の腹を使いやさしくマッサージして馴染ませる
  3. 順番は「額」→「Tゾーン」→「頬」→「唇」→「アイメーク」
  4. ティッシュかコットンで優しくふき取るかぬるま湯で洗い流す
  5. オイルパックをしない場合は洗顔をして終了

ホホバオイルは分子構造が小さいので皮脂汚れやメイクを落とすのに最適です。

また、マッサージを行えば血行が促進されるので、過剰な皮脂や雑菌が押し出されニキビ予防にもなります。

オイルパックのやり方

  1. ホホバオイルを適量顔に馴染ませてマッサージをする
  2. 最後は洗顔で洗い流す

ホホバオイルクレンジングを行った後に、このオイルパックをするのがおすすめです。

これで毛穴に詰まった余分な皮脂が溶けて流れますし、角栓や黒ずみなども溶かしてお肌がどんどん綺麗になっていきます。

オイルパックの効果をより高めるためにお風呂に浸かりながら行ってください。汗をかくほど毛穴に残った皮脂が流れやすくなります。

ホホバオイルの保湿方法

ホホバオイルを使った保湿はとても簡単で化粧水を付けた後にホホバオイルを塗るだけです。

あとは今使ってる化粧品(乳液や美容液)に混ぜて使ってもOK。肌を乾燥させないようにしっかり保湿をしてください。

保湿はホホバオイルを使わなくても構いません。今使っている保湿が合ってるならその方法で大丈夫です。

ニキビの改善・予防におすすめのホホバオイルは?

ニキビの改善・予防におすすめのホホバオイルは?

ニキビの改善・予防には未精製のホホバオイルがおすすめです。

ホホバオイルには「精製(無色透明)」と「未精製(黄金色)」の2種類があり、精製されたホホバオイルだとホホバに含まれる栄養がないので新陳代謝の効果が得られません。

未精製のホホバオイルには天然トコフェロール、アミノ酸、ミネラル、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンEが豊富に含まれています。

これらの栄養がニキビの改善・予防に効果的なので、ホホバオイルは未精製の物を選ぶようにしましょう!

安全性が高いオーガニック製品を選ぼう!

ホホバオイルの中でもよりグレードが高いオーガニック製品を選ぶのがおすすめです。

薬品を使ったり汚染された土地のホホバは肌にもよくないので、オーガニックのホホバオイルの方が安全です。

オーガニックと書かれていても「オーガニック認定」がされていないホホバオイルはダメです。日本のオーガニック基準はあまく、1%でもオーガニック成分が入っていれば「オーガニック製品」と表示できてしまいます。

オーガニック認定されているおすすめのホホバオイルは「オーガニック認定で安心!おすすめのゴールデンホホバオイルを4つ紹介!」で紹介しているので参考にしてみてください。

ちなみに私が今使っているホホバオイルは「ナチュラルオーケストラ」と言う未精製のオーガニックホホバオイルになります。

このホホバオイルを使って「ニキビが良くなった!」と言った声も多いのでおすすめです↓

ナチュラルオーケストラの価格は少し高いですが、品質がとても良いのでおすすめです。

⇒ナチュラルオーケストラの公式サイトはこちら

無印良品のホホバオイルはニキビ改善にダメ?

無印良品のホホバオイルを使ってニキビが改善されたと言う口コミもあるのでダメではありません。

ただ、安全性やホホバに含まれる栄養のことを考えると微妙な所です。

無印のホホバオイルは精製されているのでホホバの栄養は0です。なので肌のターンオーバー促進効果もありません。

また、無印のホホバオイルはオーガニック認定されていなく安全性も低いので、未精製のホホバオイルを使うことをおすすめします。

まとめ

多くの人が行ってるホホバオイルを使ったニキビケア!

口コミでも「ニキビができにくくなった!」と言った声が多いですし、「相乗効果で肌がプルプルになる」と言った人も多くいます。

今回紹介したホホバオイルを使ったニキビケアだけでなく、栄養バランスの良い食事・適度な運動をする・ストレスをためない・睡眠をしっかりとるなど、生活習慣も見直してニキビケアに取り組んでみてください。

そうすることで早くニキビが完治できるはずです。

あとは使うホホバオイルもグレードの高い物を選びましょう!

肌に栄養を与えてくれる「未精製のホホバオイル」&安全性の高い「オーガニック認定」されたホホバオイルがおすすめです。

口コミでも評判がいい「ナチュラルオーケストラ」のホホバオイルは、グレード・安全性共に高いので、ニキビケアにも向いているので一度使ってみてください。

ナチュラルオーケストラ55
オーガニック認定で安心!おすすめのゴールデンホホバオイルを4つ紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)