ホホバオイルで抜け毛の予防はできるがフサフサになるわけではない!

ホホバオイルで抜け毛の予防はできるがフサフサになるわけではない!

「ホホバオイルで髪を増やせる」など言われたりもしますが、これは半分ホントで半分ウソです。

ホホバオイルに増毛効果はなく、髪の毛を生やす有効成分は含まれていません。なので、髪を増やしたいなら薄毛治療のAGAや育毛剤などを使った方がいいでしょう。

しかし、抜け毛の予防には適したオイルですので、その理由や使い方などを説明したいと思います。

ホホバオイルが抜け毛の予防に効果的な理由とは?

ホホバオイルが抜け毛の予防に効果的な理由とは?

抜け毛の原因は人それぞれですが、ホホバオイルが効果を発揮できる抜け毛予防は頭皮のコンディションを整えることです。

例えば以下に当てはまるのでしたら、ホホバオイルを使った抜け毛予防が効果的です↓

  • 頭皮が乾燥してる
  • 頭皮がベタベタしてる

頭皮の乾燥対策にホホバオイルが適している理由

ホホバオイルとはホホバの実から抽出した天然のオイルで、人の皮脂に近い構造をしています。そのため、角質層までしっかり浸透し保湿効果がとても高いのが特徴です。

全身どの部分にも使えるので、頭皮がカサカサしている人のケアにもおすすめされていますし、アトピーや乾燥肌の改善に使われる人もいます。

「オイルを頭皮につけるのは抵抗がある。ベタベタしそうで嫌だ。」と思うかもしれませんが、ホホバオイルはオイルなのに付け心地はとてもサラッとしているので心配いりません。

肌の弱い赤ちゃんにも使用できるくらい安全性が高いので、頭皮が敏感な人でも問題なく使えます。

頭皮のベタベタの改善にホホバオイルが適している理由

頭皮がベタベタしている主な理由は過剰な皮脂分泌で、皮脂が毛穴にたまると抜け毛の原因や育毛剤の浸透を妨げてしまいます。

皮脂は油ですので、油汚れは油でなければしっかり落とすことができません。

そこでホホバオイルによるクレンジングが毛穴汚れを除去するのに向いていて、美容サロンのヘッドスパや育毛の専門家などが薄毛対策の一環として使われています。

ホホバオイルは皮脂に近い構造をしているので、毛穴の中までしっかり入り込み、汚れ除去に向いていると口コミでも話題です。

シャンプーだけでは落とし切れない皮脂汚れを洗浄するなら、ホホバオイルによるクレンジングを試してみてください。

抜け毛の対策にホホバオイルを使う方法

抜け毛の対策にホホバオイルを使う方法

では、抜け毛予防のためにホホバオイルを使う方法をご紹介いたします。

頭皮がカサついている場合

頭皮が乾燥気味の場合、お風呂上りにホホバオイルを塗っていきます。

髪の毛をタオルで軽く拭いたあと、ホホバオイルを手に取り頭皮に塗り込んでください。手でつけるのが難しい場合は、スプレーボトルにホホバオイルと水を入れて頭皮に直接吹きかけると便利ですよ。

髪の毛を乾かしてからホホバオイルをつけると髪がベトベトしやすくなるので、濡れた状態でつけることをおすすめします。

※育毛剤も使う場合はホホバオイルをつける前にしてください。

頭皮がベタベタしている場合

皮脂分泌が多く頭皮がベトベトしている人は、お風呂前にホホバオイルで頭皮クレンジグするのがおすすめです。

頭皮にたっぷりホホバオイルを塗り、シャワーキャップか蒸しタオルをかぶって湯船につかります。15分ほど体を温めたら、あとはシャンプーで洗い流してクレンジングの終了です。

シャンプーする際はシャカシャカ洗うのではなく、毛穴の中の汚れを掻きだすよう揉みながら洗ってください。

湯船につからない場合は蒸しタオルをかぶり、その上からドライヤーで温めます。その後はシャンプーして洗い流してください。

抜け毛の対策に使うホホバオイルの選び方

抜け毛の対策に使うホホバオイルの選び方

ホホバオイルには精製品と未精製品がありますが、質や安全性を重視するなら未精製がおすすめです。

まずおすすめしない精製品とは無色透明なのが特徴で、有名なメーカーですと無印良品から販売されています。値段が安く手に入りやすいことから人気がありますが、頭皮の新陳代謝を促す栄養は失われています。

一方のおすすめする未精製品は低温圧搾でオイルを抽出しているので、ビタミンなどの栄養がそのまま残り、頭皮の新陳代謝を促す働きに期待できます。色が黄金なことからゴールデンホホバオイルとも呼ばれています。

頭皮のコンディションが悪いと正常なターンオーバー(新陳代謝)ができていないことが多いので、頭皮環境を改善するのでしたら未精製のゴールデンホホバオイルを選びましょう。

そしてオーガニック認定されているものだと、さらに安心して使うことができます。

オーガニック認定とは外部の機関が商品や生産工場・ホホバの実を栽培している土地などを調査し、厳しい基準をクリアしたホホバオイルのみ認定されるというものです。

未精製のゴールデンホホバオイルでも、オーガニック機関に認定されていない製品があるので、購入する場合は認定済みなのかも確かめてみてください。

では、いくつかオーガニック認定されている有名ホホバオイルを紹介します。口コミなどの評判も高いものばかりですので、購入の参考にしてみてください↓

おすすめ①「ナチュラルオーケストラ」

ナチュラルオーケストラは4つの国際的なオーガニック機関に認定されているので、製品の安全性はとても高く品質も最高級に仕上がっています。

下記の機関にオーガニック認定済↓

  • フランス【ECOCERT】
  • ヨーロッパ全体で統一【COSMOS】
  • アメリカ【USDA】
  • オーストラリア【ACO】

ナチュラルオーケストラは利用者の評価が高くSNSやアットコスメでも人気があります。

4つのオーガニック機関に認定されているというのは珍しく、他のホホバオイルだと1つの機関に認定されていればいい方です。

とにかく安全性にこだわって作られているので、1番良いホホバオイルを使いたいならナチュラルオーケストラがおすすめです。

34mlで2,778円(税別)

※公式サイトのみでの販売

 

おすすめ②「インカオイル」のホホバオイル

created by Rinker
¥2,954 (2020/08/12 07:05:06時点 楽天市場調べ-詳細)

インカオイル社のホホバオイルも有名で、安全な製品を使いたい人におすすめなブランドです。

オーガニックにこだわりを持つ会社で、ホホバの実は全て手摘み、収穫する袋もオーガニックの物しか使いません。

購入者の評価は5点満点中「4.5点」と高いですし、国際的オーガニック認定機関(OIA)にも認定されています。

インカオイル社のホホバオイルは「ゴールド」「ライト」「デオドライズド」の3つ種類がありますが、ホホバの栄養を豊富に含んでいるのは「ゴールド」となります。

60mlサイズが2300円前後で購入でき、コスパが良いのも特徴です。

 

おすすめ③「スパヒノキ」のホホバオイル

美容コスメブランドとして東京に店も構える「スパヒノキ」は、オーガニックコスメ認証の世界シェア75%を誇るエコサートに認定されているホホバオイルです。

使いやすいプッシュボトル式で、ネットでの口コミ評価も高いです。

知名度はそこまで高くないですが100mlサイズが2000円で購入できるので、安さ重視ならスパヒノキのホホバオイルを選ぶといいでしょう。

まとめ

頭皮のコンディションをよくしておくと抜け毛の予防になるので、ホホバオイルを使ったケアをぜひ試してみてください。

ホホバオイルは頭皮ケアだけでなく体の保湿にも最適ですので、1本あれば様々な用途に使うことができますよ。

最高級のホホバオイルはこれ↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)