【試したけどダメ】シャンプーにホホバオイルを混ぜる意味ってあるの?

【試したけどダメ】シャンプーにホホバオイルを混ぜる意味ってあるの?

シャンプーにホホバオイルを混ぜて使うと髪が保湿されたり、頭皮のコンディションをよくするなど目にしたのでやってみましたが全然ダメでした。

口コミなど見ると「シャンプー+ホホバオイルはおすすめです」とちょくちょく見るのですが、私的にはおすすめしません。

じゃあ何でおすすめできないのか?もっと効果的に使う方法など、詳しく説明しますので参考にしてみてください。

シャンプーにホホバオイルを混ぜたけど使いずらくてやめた

ホホバオイルにシャンプーを混ぜたけど使いずらくてやめた

私は髪の毛の保湿目的にシャンプーにホホバオイルを混ぜる方法を試したのですが、結果は全然ダメでした。

なにがダメかと言うと、まず使いずらい。シャンプー剤が元々泡立ちづらいせいもありますが、さらに泡立たなくなりました。

あとは肝心の髪の保湿も微妙です。というか保湿された感じがなく、私個人としてはシャンプーに混ぜる方法はもうやることはないですね。

なぜ「シャンプーにホホバオイルを混ぜる方法がおすすめ」と言われているかついては、詳しくは謎ですが、たぶんホホバオイル入りのシャンプーがあるので、そういった話が広がったのだと思います。

ちなみに、ネットの掲示板でシャンプーにホホバオイルを混ぜる方法はおすすめなのか?を美容師に質問しているサイトがありましたが、美容師もあまりおすすめではないと言ってました。

シャンプーにホホバオイルを混ぜて使う効果とは?

シャンプーにホホバオイルを混ぜて使う効果とは?

よく目にするのが

  • 髪の毛の保湿
  • 頭皮の乾燥対策
  • 頭皮の汚れケア

これらの目的にシャンプーにホホバオイルを混ぜるのが効果的と言われています。

確かにホホバオイルは髪の保湿や頭皮のコンディションを改善する効果に期待できますが、混ぜるよりは直接つけた方が効果があると思います。

私個人の感想ですが髪の毛の保湿にホホバオイルは最適と思っており、毎日つけてますがとてもサラサラになります。あとは、頭皮が乾燥した時にも使いますが、その場合もしっかり潤ってコンディションがよくなるので重宝してます。

混ぜて使うよりも断然直接つけた方がおすすめですので、髪の保湿、頭皮の乾燥、頭皮の毛穴汚れの除去などに使うなら、これから説明する方法を試してみてください。

シャンプーに混ぜず直接ホホバオイルをつける方法について

シャンプーに混ぜず直接ホホバオイルをつける方法について

ここでは髪の毛の保湿、頭皮の乾燥ケア、頭皮の毛穴汚れの除去にホホバオイルを使う方法を説明いたします。

髪の毛の保湿に使いたい場合

髪の毛の保湿に使う場合は、お風呂上りの濡れた髪に付けるのがおすすめです。濡れた髪の毛と言ってもタオルで軽く拭いてからホホバオイルをつけていきます。

私の場合は顔に付けたホホバオイルの残りを髪の毛に付けますが、髪だけに付けるなら2滴~3滴でいいでしょう。

髪のパサつきやダメージ具合によっても違うので、保湿具合を見ながら調整してみてください。

ちなみに髪の毛が乾いている状態でホホバオイルをつけすぎるとベタっとしてしまいます。朝起きて乾いた髪の毛に付けたい場合は、一度髪を濡らすか、ホホバオイルの量を1滴くらいに抑えて使うといいでしょう。

頭皮の乾燥ケアに使いたい場合

頭皮が乾燥している人は、お風呂上りにホホバオイルを使ってください。タオルで髪の毛を拭いたあとに、ホホバオイルを直接頭皮に付けていきます。

髪の毛が邪魔で付けずらい場合は、スプレーボトルにホホバオイルと水を入れて、頭皮に直接スプレーするやり方がおすすめです。

ホホバオイルの量は頭皮の乾燥具合にもよりますが、4滴~5滴くらいでいいでしょう。※頭皮の乾燥具合を見ながら付ける量は調整してください

頭皮の毛穴汚れの除去に使う場合

ホホバオイルの油で毛穴に詰まった油汚れを除去したい場合、頭皮のクレンジングがおすすめです。

お風呂に入る前にホホバオイルをたっぷりと頭皮に塗り、シャワーキャップか蒸しタオルを被って湯船につかります。15分ほど温まったらあとはシャンプーで洗い流すだけです。洗う時は毛穴の中の汚れを揉みだすように洗ってください。

湯船につからない場合は蒸しタオルを被ったらドライヤーで温めていきます。頭皮が温まることで毛穴汚れが柔らかく・溶けやすくなるので、面倒くさがらず行いましょう。

頭皮や髪につけるホホバオイルの選び方

頭皮や髪につけるホホバオイルの選び方

ホホバオイルには精製と未精製があるのですが、2つの違いはこのようになります↓

精製品の特徴
  • 無色透明
  • 保湿のみの効果だけ
未精製品の特徴
  • 黄金色をしてる
  • 保湿だけでなく肌に良い栄養も豊富

※黄金色をしていることから「ゴールデンホホバオイル」と呼ばれています。

ホホバオイルのグレードだけで選ぶなら未精製がおすすめです。ホホバに含まれる栄養が頭皮の新陳代謝を促す働きに期待できるので、頭皮の乾燥やクレンジグに向いています。

一方の精製ホホバオイルは保湿のみの効果しかないのでグレードは低いのですが、髪の保湿だけならこちらでもいいかと思います。特に無印良品の精製ホホバオイルは価格が安く手に入りやすいです。

ホホバオイルをより安全に使うなら

ホホバオイルはホホバの実からオイルを抽出していますが、中には汚染された土地のホホバが使われていたり、化学薬品などを使ってオイルを抽出している場合があります。

そういった危険なホホバオイルを選ばないためには、外部の機関が調査したオーガニック認定済のホホバオイルをお選びください。

外部の機関に依頼すると、製品の安全性や土地や工場の検査などを行います。厳しい審査に合格することで「オーガニックの認定」がされるため、より安全性の高いホホバオイルを選ぶのでしたら認定済みの商品を購入してください。

※ちなみに無印良品のホホバオイルは認定されていません。

では、いくつかオーガニック認定されている有名ホホバオイルを紹介します。口コミなどの評判も高いものばかりですので、購入の参考にしてみてください↓

おすすめ①「ナチュラルオーケストラ」

ナチュラルオーケストラは4つの国際的なオーガニック機関に認定されているので、製品の安全性はとても高く品質も最高級に仕上がっています。

下記の機関にオーガニック認定済↓

  • フランス【ECOCERT】
  • ヨーロッパ全体で統一【COSMOS】
  • アメリカ【USDA】
  • オーストラリア【ACO】

ナチュラルオーケストラは利用者の評価が高くSNSやアットコスメでも人気があります。

4つのオーガニック機関に認定されているというのは珍しく、他のホホバオイルだと1つの機関に認定されていればいい方です。

とにかく安全性にこだわって作られているので、1番良いホホバオイルを使いたいならナチュラルオーケストラがおすすめです。

34mlで2,778円(税別)

※公式サイトのみでの販売

 

おすすめ②「インカオイル」のホホバオイル

created by Rinker
¥2,954 (2020/09/28 10:07:47時点 楽天市場調べ-詳細)

インカオイル社のホホバオイルも有名で、安全な製品を使いたい人におすすめなブランドです。

オーガニックにこだわりを持つ会社で、ホホバの実は全て手摘み、収穫する袋もオーガニックの物しか使いません。

購入者の評価は5点満点中「4.5点」と高いですし、国際的オーガニック認定機関(OIA)にも認定されています。

インカオイル社のホホバオイルは「ゴールド」「ライト」「デオドライズド」の3つ種類がありますが、ホホバの栄養を豊富に含んでいるのは「ゴールド」となります。

60mlサイズが2300円前後で購入でき、コスパが良いのも特徴です。

 

おすすめ③「スパヒノキ」のホホバオイル

美容コスメブランドとして東京に店も構える「スパヒノキ」は、オーガニックコスメ認証の世界シェア75%を誇るエコサートに認定されているホホバオイルです。

使いやすいプッシュボトル式で、ネットでの口コミ評価も高いです。

知名度はそこまで高くないですが100mlサイズが2000円で購入できるので、安さ重視ならスパヒノキのホホバオイルを選ぶといいでしょう。

まとめ

ホホバオイルは髪や頭皮のコンディションを良くするのにおすすめですが、シャンプーに混ぜて使う方法はおすすめしません。(個人的な意見です)

それよりも直接塗った方が断然効果が高いと思ってるので、ぜひ紹介した方法を試してみてください。

ちなみにホホバオイルを直接使う方法に何もデメリットはないです。ホホバオイルは世界一安全なオイルと言われているので、肌の弱い人でも安心して使うことができます。

最高級のホホバオイルはこれ↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)