ホホバオイルの方がアルガンオイルをよりちょっと勝ってる理由

臭いを強める皮脂もホホバオイルは制御する

ホホバオイルとアルガンオイルの違いなのですが、コレと言った差はなくどちらもスキンケアオイルとしておすすめです。

だけど、ニキビやアトピー・スキンケアを目的として使うならホホバオイルの方がちょっとだけ勝ってます。

では、なぜホホバオイルがアルガンオイルより勝っているのか?

その理由と2つのオイルの違いについて詳しく書きました。

ホホバオイルには反バクテリア作用がありニキビやアトピーの改善におすすめ

ホホバオイルには反バクテリア作用がありニキビやアトピーの改善におすすめ

アトピーやニキビ・バクテリアを原因とする炎症やかゆみには、ホホバオイルの反バクテリア作用がおすすめとミシガン大学のテストで明らかになりました。

ミシガン大学のテストで一般的に皮膚に悪さをもたらすバクテリアのうち5つが、ホホバオイルの中で生き残ることができないことを明らかにしました。
ホホバオイルのサイトより引用:ナチュラルオーケストラ公式サイト

症状が酷い場合はお医者さんに見てもらった方が良いですが、軽度でしたらホホバオイルのケアがおすすめです。

ホホバオイルは安全性が高く劣化しにくい

ホホバオイルは安全性が高く劣化しにくい

ホホバオイルは火傷の治療や人工心臓の潤滑油など、医療機関でも使われるくらい安全性が高いのが特徴です。

アルガンオイルも肌馴染がよく安全性が高いですが、どちらかと言うとホホバオイルの方が安心して使えます。

ホホバオイルは劣化しにくいのも特徴

ホホバオイルは未開封で3年くらい、開封後は1年を目安に使い切ることを推薦しています。

アルガンオイルは未開封で2年、開封後は3ヶ月を目安に使い切ることを推薦しています。

アルガンオイルと比べるとホホバオイルの方が使用期限が長いです。と言うことは、長い期間品質が変わりずらいホホバオイルの方が安全性が高いと言えます。

使用期限が短いアルガンオイルは、劣化しやすいので早めに使わなければなりません。

酸化したオイルは肌にシミやオイル焼けを起こしてしまう原因となるので、アルガンオイルを使うなら少量のボトルで購入した方が良いでしょう。

ホホバオイルは半永久的に腐らないと言われているくらい酸化しにくいのですが、開封後は1年を目安に使い切ってください。

ホホバオイルとアルガンオイルの似ている特徴

ホホバオイルとアルガンオイルの似ている特徴

次は2つのオイルの似ている特徴をいくつか書きました。

ビタミンEが豊富なので肌のシミやシワの改善におすすめ

ホホバオイルとアルガンオイルには「ビタミンE」が含まれているので、肌のシワやシミなどのエイジングケアに向いています。

また、肌の新陳代謝を促す作用もあり傷やニキビ跡の改善にもおすすめ。

肌馴染はどちらもサラサラしていてすぐ吸収される

ホホバオイルもアルガンオイルも、オイルなのにサラッとした質感でベタつきがありません。

肌への浸透性が早く乾燥肌のケアに向いてるオイルで、口コミでも乾燥肌を改善として購入されている方から高い評価を得ています。

髪の毛をしっとり艶やかにする

ヘアケアとしても2つのオイルはおすすめです。

お風呂上がりの濡れた髪に塗るだけで、髪の内側の水分を閉じ込めうるおいを保持すると共に、髪のツヤと手触りを滑らかにしてくれます。

価格はどちらも一緒

ホホバオイルもアルガンオイルも、高い物から安い物までピン切りです。

価格の違いは安全性が高いか低いかの違いで、高いオイルは外部のオーガニック機関に商品を調査してもらい「オーガニック製品」として販売できるか試験を受けています。

「肌につけるから上質なオイルが良い!!」と言う方は、オーガニック認定されたオイルを選んでください。

▼有名なオーガニック機関のマーク

有名なオーガニック機関のマーク

まとめ

ホホバオイルの方がアルガンオイルより勝ってる理由は

  • 反バクテリア作用がありニキビやアトピー・肌荒れにおすすめ
  • 酸化しにくく安全性が高いので肌に安心

という点でした。

それ以外の

  • アンチエイジング効果
  • 肌なじみの良さ
  • ヘアケアの効果

に関しては特に変わりありません。

使用の目的からオイルを選ぶのも良いですし、どちらも一度使って肌に合う方を使うのもありだと思います。

もし上質なホホバオイルを探しているなら、こちらの「おすすめのオーガニックホホバオイル」を参考に選んでみてください。

オーガニック認定されたゴールデンホホバオイルのみをご紹介しています。

オーガニック認定で安心!おすすめのゴールデンホホバオイルを4つ紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)