オーガニック認定で安心!おすすめのゴールデンホホバオイルを4つ紹介!

オーガニック認定で安心!おすすめのゴールデンホホバオイルを4つ紹介!

世界一安全なオイルとして人気のある『ホホバオイル』

その中でもよりグレードの高い未精製(黄金色)ホホバオイルのおすすめ品をピックアップしました。

色々なブランドが未精製ホホバオイルを販売してますが、今回はその中でも「より質が高く安全性も高いオーガニック認定ホホバオイル」だけに絞っています。

あとはネットの口コミ評価や人気度なども吟味し、4つのおすすめホホバオイルをセレクトしました!

人気あり!おすすめのオーガニック認定ホホバオイルはこの4つ

おすすめ①ナチュラルオーケストラ
おすすめホホバオイル
価格 2,778円~9,260円
製造方法 未精製
オーガニック認定機関(4社)
  • フランス【ECOCERT】
  • ヨーロッパ全体で統一【COSMOS】
  • アメリカ【USDA】
  • オーストラリア【ACO】
多数の雑誌に取り上げられてる人気のホホバオイルがこちらの『ナチュラルオーケストラ』

オーガニック機関の認定が4社もあり、ここまでコストをかけ安全性にこだわっているブランドは他にありません。口コミ評価も高く、上質なホホバオイルを探してるならこちらがおすすめ。

『Made in Japana』なので、製品の安全性においても信頼が持てます。

↓購入は公式サイトのみ↓

 

おすすめ②インカオイルゴールド
おすすめホホバオイル
価格 2,200円~14,040円
製造方法 未精製
オーガニック認定機関(1社)
  • OIA(Organizacion Internacional Agripecuaria)
オーガニック機関の認定は1社だが知名度も高く評判の良いホホバオイル。

おすすめ③のスパヒノキの方がオーガニック認定社数は多いのですが、こちらのインカオイルの方が人気や知名度が高いので2番目におすすめとしました。

購入可能サイト

 

おすすめ③スパヒノキ ホホバオイル
おすすめホホバオイル
価格 2,000円
製造方法 未精製
オーガニック認定機関(2社)
  • フランス【ECOCERT】
  • ヨーロッパ全体で統一【COSMOS】
評判は良いが口コミ数が少ないので3番目におすすめとしました。ポンプ式のボトルなので使いやすい点は○!!
購入可能サイト

 

おすすめ④US Organic社ホホバオイル
おすすめホホバオイル
価格 2,100円~5,400円
製造方法 未精製
オーガニック認定機関(1社)
  • アメリカ【USDA】
オーガニック製品を中心に取り扱う「US Organic社」のホホバオイル。口コミは高いがホホバ特有の香りが若干強めなので注意。一番小さいサイズはスポイト式で使いずらいので、少し容量が大きめですがポンプ式の方がおすすめです。
購入可能サイト

以上の4つがオーガニック認定されたおすすめのホホバオイルです。

どのホホバオイルも人気ですが、グレードや安全性を重視して選ぶなら『ナチュラルオーケストラ』のホホバオイルがおすすめ。

お値段は少し高いですが口コミ評判や人気が高く、安全性へのこだわりも徹底しています。

ナチュラルオーケストラ55

安全なホホバオイルを選ぶならオーガニック認定されてるのが大事!

オーガニック認定 ホホバオイル

オーガニックオイルを探している人に知っておいてほしい事があります。

それは「オーガニックと製品に書いてあってもオーガニックではない」と言うことです。

全ての製品がそうだとは限らないですが日本のオーガニックに対する基準はあまく、作っている会社が「オーガニック製品です。」と簡単に記載できてしまいます。

無添加や自然由来と言った製品もオーガニックと言う意味ではなく「製品の一部に自然の物を使っているだけ」「一部の添加物を使ってないだけ」の場合がほとんどで、本当のオーガニック製品なんてほんの一部だけなのです。

では、本物のオーガニックオイルを探すにはどうしたらいいのか?

それが、国際的なオーガニック認定機関に検査された製品を選ぶことです。

国際的オーガニック認定機関が、基準をみたしているか詳しく調査するので安全性に関してはとても高くなります。

オーガニック認定機関はどんなことを調査しているの?

オーガニック認定機関は

  • 原材料の安全性に問題ないか?
  • 農薬や化学肥料の使用は?
  • 生産する工場の衛生環境は悪くないか?
  • 製品の安全性

など、製品ができるまでのあらゆる項目をチェックしてます。

これらの審査に合格すると「オーガニック認定マーク」を製品につけて販売することができるので、購入時の目安にするのが良いでしょう。

▼国際的オーガニック機関の有名マーク

有名なオーガニック機関のマーク

では、先程おすすめしたホホバオイルが、どんなオーガニック機関に認定されているかも記載しておきます。

雑誌にも多数掲載の「ナチュラルオーケストラ」

ナチュラルオーケストラ

徹底した品質管理の元作られた最高級のホホバオイルで、4つのオーガニック機関に認定されています。

  • フランス【ECOCERT】
  • ヨーロッパ全体で統一【COSMOS】
  • アメリカ【USDA】
  • オーストラリア【ACO】
オーガニック

・フランス【ECOCERT】・・・フランスに本部がある国際有機認証機関です。名企業が名を連ねて登録しており、認証件数は世界トップクラスなのでオーガニック認証団体の世界基準とも言われています。

・ヨーロッパ全体で統一【COSMOS】・・・オーガニックとナチュラル化粧品の世界基準で、上記のECOCERTよりも基準が厳しくい認定機関

・アメリカ【USDA】・・・アメリカの農務省が管理してるのがUSDA。

・オーストラリア【ACO】・・・オーストラリア最大のオーガニック機関で認定基準も厳しい。

インカオイル社のホホバオイル

インカオイル社のホホバオイル

完熟したホホバの実だけを使い低温圧搾法にて抽出されたオーガニックホホバオイルを作っています。

ホホバの実から一番搾りの物だけを使って作られているので、天然100%のホホバオイルに仕上がっています。

オーガニック認定機関は下記の1つ

  • OIA(Organizacion Internacional Agripecuaria)
OIAはIFOAM(国際有機農協運動連盟)

OIAはIFOAM(国際有機農協運動連盟)に加盟する国際的オーガニック認定機関。(国:アルゼンチン)

spa hinoki(スパヒノキ)のホホバオイル

spa hinoki(スパヒノキ)のホホバオイル

認定されている機関

  • フランス【ECOCERT】
  • ヨーロッパ全体で統一【COSMOS】
オーガニック認定

US Organic社のホホバオイル

US Organic社のホホバオイル

US Organic社はニュージャージー(アメリカ)で2011年に誕生したオーガニックケアブランドです。

自然のやさしい成分だけを使って製造する会社で、独自の製法と最新の技術で製品を作っています。

オーガニック認定機関は下記の1つ

  • アメリカ【USDA】
オーガニック認定

オーガニック認定されていてもパッチテストは忘れずに!

パッチテスト

オーガニック認定されている製品でも、使う前のパッチテストは行ってください。

ホホバオイルは赤ちゃんでも敏感肌でも使える安全なオイルではありますが、人によっては肌が荒れてしまう場合があります。

どんな製品でも100%安全な物はなく、人によっては水でもアレルギー反応を起こすので、使用前にパッチテストで確認することは忘れないでください。

パッチテストのやり方は、肌の弱い部分に10円玉くらいの量を塗り12時間ほど肌の様子を見ます。肌に異状がでなければ問題ありません。もし異常が出た場合は、日を改めてパッチテストを行ってください。体調により合わない可能性もあるので、1回でダメだとは思わず何度か試してみてくださいね。

まとめ

今回は4つのオーガニック認定ホホバオイルを紹介しましたが、この中でも1番価格が高いのが「ナチュラルオーケストラ」の製品になります。

ホホバオイルのみを扱う専門の会社で、安全管理・製品のこだわりは公式ページを見てもらえばよく分かると思います。

私も長年ナチュラルオーケストラを愛用していますが、とても使いやすく肌馴染みも抜群に良いのでおすすめです。

ナチュラルオーケストラ55
オーガニック認定で安心!おすすめのゴールデンホホバオイルを4つ紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)