ホホバオイルの安全性について詳しくご紹介します。

ホホバオイルの安全性

ホホバオイルの安全性は高い事でも有名で、オイルの中では世界一安全だと言われています。

実際、私の敏感肌でも問題なく使えているので、ほとんどの人は問題ないでしょう。(ただし、使う前にパッチテストは行ってくださいね。)

今回はホホバオイルがどれほど安全なのか?また、精製や未精製といった製造過程の違いによる安全性も詳しく紹介しますのでご覧ください。

ホホバオイルは医療機関でも使われるほど高レベルの安全性!

ホホバオイルは医療機関でも使われるほど高レベルの安全性!

ホホバオイルは、ネイティブアメリカンの人々が昔から怪我やヤケド・皮膚病の治療に使われてきた歴史があり、その安全性についてはお墨付きとも言えます。

現代では人工心臓の潤滑油として使われたり、医師や看護師が消毒薬から肌を保護するのに用いることもあるそうです。

副作用やアレルギーが出にくいことから、アトピーの治療・乳児疾患の予防&改善にも使われたりします。

安全だけどパッチテストは行ってくださいね!

敏感肌や赤ちゃんの肌にも使用できるホホバオイルですが、使う前はパッチテストで肌に異状が出ないか確かめてください。

どんなスキンケア商品でも100%安全な製品はなく、世の中には水でもアレルギー反応を起こす人もいるので、念のためパッチテストは忘れずに!

パッチテストとは、肌の弱い部分(腕の内側など)に10円玉くらいの量を塗り、肌に異状が出ないかを確かめます。

約12時間ほど放置して確認し、もし異常が出た場合は日を改めて再度パッチテストを行ってください。

体調によって合わなかったり、最初の内は抗体反応のように異常が出る場合がありますが、何回かテストする事により大丈夫なケースもあるので、気長に試してみてください。

未精製のホホバオイルは不純物があるから危険?精製の方が安全なの?

未精製のホホバオイル

ホホバオイルを調べていると、「未精製のホホバオイルは熱処理をしていないので、少なからず不純物が含まれているのがデメリット」と書かれているサイトがあります。

未精製のホホバオイルとは低温で抽出する製造方法で、ホホバに含まれる栄養がそのまま含まれています。色が黄金色をしていることから、別名ゴールデンホホバオイルとも呼ばれています。

未精製のホホバオイルは確かに不純物が含まれている可能性があるので、精製されたホホバオイルの方が安全かもしれません。

しかし、品質にこだわって作っている会社の未精製ホホバオイルは、不純物もできる限り少なく製造しています。

私が愛用しているナチュラルオーケストラの未精製ホホバオイルは、国際的なオーガニック認定機関の検査に受かるほど、品質の安全性にはこだわっています。

原材料や製品の成分分析を何度も行い、信頼性の高い日本の工場で最終的に作られるので、未精製ホホバオイルを選ぶならナチュラルオーケストラはおすすめです。

関連記事:3年以上使ってるナチュラルオーケストラの効果を口コミより詳しく書いてみた!

国際的なオーガニック認定機関とは?

製品が安全基準に満たして作られているかを調査する機関があり、その機関の品質水準に合格できると認定書と製品に表示できる認定マークを使うことができます。

下記が有名なオーガニック認定機関のマーク▼

オーガニック

世界中には沢山のオーガニック認定機関がありますが、基準が高いのは上記の認定機関です。(※認定機関によって安全性の基準が異なります。)

製品・流通・生産・原材料など、あらゆる項目で厳しいチェックをクリアすると認定されるので、安全性が高いホホバオイルを選ぶ場合は上記マークがある物を選ぶのが良いと思います。

精製されたホホバオイルの安全性は?

未精製のホホバオイル

精製されたホホバオイルとは製造過程で熱処理を行うので、ホホバに含まれる不純物が取り除かれています。

しかし、薬品を使って製造していたりする可能性がある。また、オーガニック認定されている物が少なく、原料に農薬や化学肥料が使われていたり、工場の衛生環境が悪かったりする場合があります。

精製されたホホバオイルの色は無色透明になります。熱処理を行うのでホホバに含まれる栄養が失われており、ワックスエステルの成分のみ含まれています。

精製ホホバオイルで有名な無印良品のホホバオイルは安全?

精製されたホホバオイルで有名なのが無印良品のホホバオイルです。価格も安く手に入りやすいことから、多くの方に使われています。

先ほど話した精製されたホホバオイルは、「薬品を使って製造する可能性がある」「オーガニック認定されている物が少ない」とお話ししましたが、無印良品のホホバオイルはどうなのかを調べて見ました。

無印良品のサイトに質問したところ、まず「薬品は不使用」、そして「オーガニックではない」と回答をもらいました。

製造方法や原材料の安全性は分からないですが、使っている人たちの口コミ評価は高いので、精製ホホバオイルを買うなら無印の物はおすすめです。

実際私も無印のホホバオイルを使ったりします。主に旅行の時に持って行って使うのですが、肌トラブルが起きた事はありません。使用感などは「ホホバオイルの精製と未精製の違い」をご覧ください。

まとめ

口コミなどを調べても、ホホバオイルを使って肌トラブルが起きたと言う人はとても少ないです。

中には「肌に合わない」と言う人もいましたが、ほとんどの方は問題なく使えているので安全性については高いと思います。

精製された無色透明のホホバオイルは安くて買いやすいですが、個人的には未精製のゴールデンホホバオイルがおすすめです。

ホホバに含まれる栄養がたっぷり入っているので、肌につけるなら未精製の物を基準に選んでみて下さい。

また、オーガニック機関に認定されたホホバオイルだとさらに安全性が高まります。

オーガニック認定オイルはこちらの「おすすめのオーガニックホホバオイル」の記事を参考にしてください。

オーガニック認定で安心!おすすめのゴールデンホホバオイルを4つ紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)